スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンバーに関する考察

前の日記でメンバーにバンド名表記について問いましたが、誰一人からも返答を得られず、はや1週間がたちました。
さて?彼らはバンド名なぞにこだわりがないのか?
まさかこのバンドごと興味がないのか?
このブログの存在さえ知らないのか?
3人で話し合っている最中なのか?
マイミク追加リクエストを無視し続けていることを根に持っているのか?
どのように思っているか分かりませんが、一ついえることは、『そんなもんはスタジオでみんなが集まったときに直接言え。』ということでしょう。
今日のスタジオで話してみます。


MaxonのディストーションDS830を購入しました。
今まで使っていたBOSSのオーバードライブが故障してしまったので。
ピッキングのニュアンスが出るような原音に忠実型のやつが欲しかったので、
BOSSのDYNA DRIVEと迷ったんですが、
やはりアナログ回路にこだわりたいのでDS830にしました。
目隠ししてアナログとデジタルのエフェクターを聞き分けろといわれても分からない自信はありますが、そこはもう『やっぱりアナログはあたたかみが違うわぁ』とか言って分かった風な顔をするのがマナーです。

まあ、決定打となったのは見た目です。
ボード内が少しにぎやかになりました。
今日のスタジオが楽しみです。

maxon



            
         立
スポンサーサイト

バンド名に関する考察

僕らのバンド名って漢字2文字で"立藤"なんですけれども、
ライブハウスのスケジュールに色々なバンドの中に混ざると目立たないこと山の如しです。
2つ3つの対バンさんの名前の最後にちょこっと”立藤”と書かれていれば、
”その他”って書かれてる感じがするし、
かといって真ん中に挟まれると窮屈で仕方がない。余計目立たない。
最悪、バンド名だとすら思わない人もいるのではないでしょうか?
さらに最近Myspaceを始め、世界を意識しだした立藤としましては、やはり漢字ではだめです。

ということでバンド名を変えたいと思います。
とりあえずローマ字表記で

”tatefuji”とします。

これでライブハウスのスケジュールを8文字も占有できる。前の2文字に比べると4倍。
そして世界に発信できます。これはかなりの進歩。画期的です。

しかし少しこじんまりとしすぎているので、大文字で

”TATEFUJI”

う~ん、何かアメリカンだし、家電メーカーな印象です。リコール多そうな感じです。だめ。

TとFだけ大文字で

”TateFuji”

僕ら(僕)の求めるヨーロピアンな感じがでてきました。
”F”という字がモナコな感じです。地中海の恵みを受けた気がします。
明日からはオリーブオイルでお好み焼きを焼こうと思うほどです。

さらにもう一押し。間に星を入れてみます。

”Tate★Fuji”

まるを付けてみます。

”TateFuji。”

一気に日本に帰ってきました。『お帰りなさい』です。
『ふ~。やっぱり我が家が一番!』。とはならないです。
僕たち(僕)はいつまでも夢見ていたいのです。

ということでヨーロピアンがいいと思いますが、どうでしょう?メンバーの方々。


         立

ヘッドフォン

ほんまに、しょうもない事書きますけどヘッドフォンが壊れました。

久しぶりに新たに曲を録音しようかな~とか思って頑張ってると

なんだかヘッドフォンの接触が悪いので何回かケーブルの先の方をクネクネ

やってた訳です。

直ったと思ってしばらく作業してるとまた接触が悪くなる を繰り返してたら

だんだんイライラしてきまして「もー、ええわーい!」てな具合で一気にやる気を

無くし、もう止めました!イライライライライラ…。

怒りすぎて体が熱かったです(笑)

まあ実際は前から調子悪かったんですけどね…。安物やしね…。

一応、スピーカーはYAMAHA NS10Mって言う一昔前ならどこの

レコーディングスタジオに行ってもあったやつ置いてあるんですけど、

近所迷惑にもなるのでヘッドフォンは必需品なんです。

今度はちゃんとしたやつに買い替えたいと思います。。。



200710180050000.jpg





                   中藤





ライブ詳細&メロンパン

深夜1時に、メロンパンが食べたい!と言う衝動を抑えきれず買いに走ってしまった30代、

中藤です。最近のメロンパンってコンビニとかで買っても美味いですね。

まあ、結局売り切れてて食べられなかったんですけどね!!ちきしょーっ!

melonpan20050623.jpg


そんな訳でライブの詳細を改めて告知しておきたいと思います!




10/28(日)

高円寺club liner

 「rock'n roll wonder world! vol3』

CURLCORD、 CHUB DU、 FREEZER NOIZE、 オードリーシューズ(exメカネロ)、立藤

前2000円/当2300円 (+1ドリンク)

open 18:00 / start 18:30




CLUB LINER
〒166-0011
東京都杉並区梅里2-9-11
小池ビル301(Office)
      B1(LiveSpace)
Tel:03-3318-6130
Fax:03-3318-8574







11/4(日)

LIVE BAR OneDrop



出演   立藤/QUESA

charge¥500  20:00~

LIVE BAR OneDrop
ライブバー
ワンドロップ
〒542-0012 大阪市中央区谷町9-3-11東谷町ビルB1
TEL 06-6764-5641









11/10(土)


扇町DICE


「アンノテ☆ナイト」

open 18:30 play 19:00 at DICE

ad & door 1500yen

出演 ノスタル人、立藤、autumn leaves


アンノテレーベル



                         中藤






レコーディング日記

レコーディングがとりあえず一段落しまして、内3曲を下の記事でも書いてあるように

MySpaceで試聴出来るようにしております。是非、聴いてみて下さいね。

久々のレコーディングスタジオは、ほんとに楽しかったです。まるで旅行気分です。

ん!?久々のスタジオ?と思われるかもしれませんが僕らは宅録バンド。

スタジオでドラム録り→データをもらって自宅でひたすらベース、ギター、ヴォーカル録り

→再びデータをスタジオに戻してミックスダウン。

と言う、いかにも今風な(笑)システムで音源を作っている訳です。

んで今回お世話になったのは日本橋にあるスタジオクーパー。エンジニアは永田さん

クーパーと永田さんには5年前くらいにやってたknitと言うバンドで一度お世話に

なっています。永田さんも覚えていてくれてたようで久々の再会です。

今回は今まで録りためた音源のミックスダウンと次に録音するための

ベーシックパート(ドラム、ベース、仮ギター)録りです。


DSC00049.jpg

ベーシックパートを録音中!



ベーシックは何度かテイクを重ね早々と終了。

いよいよ本日のメイン、ミックスダウンへ。

とはいえ自宅で録り終えた時点でややこしい仮ミックスを作ってたのでこちらも早々と終了。

永田さんはミックスが異常に早い!と言うか作業が早い。

永田さん自身もバンドやってたし、ギタリストだった事もあると思うのですが僕らの

意図するサウンドが伝わりやすいのかもしれません。

とにかく人にミックスをやってもらうのは良い事だらけです。僕達なら1曲終えるのに

朝まで掛かるところを2時間くらいで仕上がります。

迷いが少なくなる上にストレスも小さくて済みます。

DSC00057.jpg

ミックスダウンを待っている間マンガ読んでるメンバー。。聴けーっ!

DSC00062.jpg

ミックス作業中の永田さんをバックに油まみれの顔でパシャリ。




この度のレコーディングで勉強になった事はドラムの音作りは完成形をイメージしながら

慎重に行わないと後でどうにもならなくなるんだなあ、と言う事です。

今後に生かしたいと思います。


DSC00064.jpg


最後に永田さんを交え記念撮影。何故かメタルポーズ!


                           中藤





my space

で曲を試聴出来るようにはなっていますが

なんだか検索がうまくできないのでここ

から見て下さい。




            中藤



アルバム完成!!!

アルバム完成しました!!
5曲入りなんでミニアルバムですね!
まあ、完成というてもリリース予定はないんですけどね。
じゃあ、まだ未完成ですね。。ジャケットとかもまだやしね。。
完全に未完成でしたね。。。
しかし!これはなかなかの出来じゃないかと本人らは思うとるわけです。
早く皆さんにお届けしたいわけです。なんとか年内には!

まあとりあえずMYSPACEというサイトで試聴できるようにしましたんで、
聞いてみてください。

立岩
ライブ情報
2010.5.8(土)
南堀江knave
open 18:00/start 18:30
ノギ茶漬け
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
プロフィール

タテフジ

Author:タテフジ
立岩知也(VO、G)、中藤世以(VO、G)、西村賢爺(Ba)、福島賢一(Dr)、山本薫子(key)によるpop職人見習い5人組。

Discography
1st minialbum先行発売開始!

TateFuji参加コンピレーションアルバム
リンク
MySpace Japan
音源試聴できます

MySpace Japan

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。