スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KAN想

昨年リリースされたKANのアルバム『遥かなる回り道の向こうで』を聞いてました。

相変わらずの悪ノリっぷり。おもろいなあ。

”浜省の名曲がエンドレス 響きわたるよカラオケの個室”
と浜省声で浜省ぽいメロディーに乗せてウォーウォー歌ってはります。

”ただ最近の若い人達に影響されたメロのないロック”
とオレンジ範囲ぽい一本調子なメロディーで歌ってはります。

アルバムの其処此処にちりばめられた、先人達のみならず後進に対してもの見境のない分け隔てのないオマージュ。

パロディーといってしまえばそれまでですが、楽曲そのものには懐の深さを感じますし、音楽でこんなに無邪気に、なりふりかまわず遊べる技量と度量を兼ね備えた人はこの人とローリー寺西くらいしか思い浮かびません。

『ほんま、楽しそうやな』 ニンマリしてしまいます。

一部、ニンマリを通り越してゲラゲラ笑ってしまったわけですが。

立岩

スポンサーサイト

ルー大柴ナイズ

どうも、お久しぶりの中藤です。

先週はライブを欠席しなくてはならないほどバタバタしておりまして

少し疲れが出たのかまたもや風邪をひいてしまいました。

ノドが痛い。。。

今日はさっさと寝ます。

あ、僕はルー大柴が好きで色々探してたら

こんなの見つけま

した。変換したいページのURLを貼付けてキャッチって言うボタンを押すと

なんとルー大柴ナイズされたBlogや記事になるという。

結構面白かったです。

割とまじめな固い文章の方が笑えます!


”藤”抜き

昨日はカフェワンドロップで演奏でした。

お越しいただいた皆様には本当に感謝いたしますとともに少し申し訳のない気持ちもあるわけです。

というのも立藤の”藤”、サイモン&ガーファンクルで言うところのサイモン、マナカナで言うところのカナである中藤氏は今回やんごとなき事情で急遽欠席、ほぼメインボーカル不在という形でのライブとなってしまったわけです。

よって1曲目、中藤氏の幼き日のメモワール『長靴』は副旋律バージョン。
2、3曲目は私”立”のメインボーカル曲だったんで比較的そのまま。
そして4曲目中藤氏の車に起こった実話を元に2人のサウンドアイデアをコラージュした『ブロークンワイパー』はほぼ原曲無視のセッション状態。
そしてラスト2曲は私”立”がメインボーカルを取る曲がないためケンイチ氏にリハ前に初めて聞かした立藤の前身バンド、ストロールーフの『屋根裏部屋』、ラストはこれまたストロールーフ N嶋氏のパワーポップな名曲『愛のある日々』を演奏。

なんとか途中で発狂することなく、”藤”を除いたメンバー3人は膝をガクガクと震わせながらではありますが、演奏終了まで立っていることができました。

しかしコーラスのない立藤なんてまるでお豆さんの入っていないピッカラみたいなもの。
やはりハーモニーを聞かせたい我々としましては”藤”入り、『お豆さん入りで次回はぜひ』という気持ちなわけです。

後の2バンドは素晴しかった。
うたをピアノとパーカッションで包んで、アバンギャルドな絵本世界へいざなうプラプラ。
カフェワンドロップに北欧の風、見た目も音もすべてが上質chocolatre。
2バンドともとても耳障りのよい女性ボーカル。
この2バンドを見ながら『なんでそんなにこなれてますの?ああ、食ってるもんが違うんやな。。』などと自分に言い聞かせておりました。

ということで実は、個人的にはとても楽しめた夜でもありました。

次回は4月1日ムジカジャポニカ、もちろんお豆さん入りで出演いたします。ぜひお越しを!
5月5日カフェワンドロップも本日決定いたしました。
両日とも覚えやすい日でしょ?頭の片隅にでもとどめておいて頂ければ幸いです。

立岩
 



テーマ : お気に入りミュージシャン
ジャンル : 音楽

日記

今日は三宮のスタジオで18日カフェワンドロップに向けての最終リハーサル。

2時間足らずのリハーサルは特筆すべき面白エピソードも、メンバー間の確執が生まれることも、中藤氏が突然変声期を迎えるようなこともなくいつものようにのんべんだらりと終了。

今後のスケジュールの打ち合わせをすること30分ほど。
行きの車内でポリス再結成について語った時の興奮もすっかり眠気に取って変わられた様子のベーシストH氏の『はよ帰ろーや』オーラに気圧されスタジオを後に。

くっきり一重の中藤氏とはスタジオ前でお別れ。

残るメンバー3人は、H氏の愛車GOLFを駆って、眼鏡の奥の優しい目で時折我々を柔和に叱責するドラマーのケンイチ氏のマンションまで。

ケンイチ氏はコンビニに寄りたいという名目で我々のストーキングを警戒。
未だ訪問が許されぬ彼のマンションから少し離れたところでお疲れさん。

阪神高速3号神戸線を尼崎へ向かって東へ。名神乗ってちょっと北へ。

午前1時過ぎに自宅に到着。H氏にナマステ。

ネットの世界をぶらぶらと。

なぜか寝付けずこんな時間にブログ更新。

立岩



テーマ : バンド活動♪
ジャンル : 音楽

前田栄達(エレクトリックギュインズ)ソロアルバム発売記念ライブ

を観に扇町ムジカジャポニカへ行ってきました~。

前田栄達氏はエレクトリックギュインズと言うバンドのVo、Gtでメインソングライターで

他にも音楽雑誌のライターやhigebossaと言うレーベルをやってたり まあ才能溢れる

人なんですが僕は特に前田さんのギターが好きで、ねちっこい、ええギター弾くんです。

んでライブの方ですが1曲目から曲の後半部分は長いギターソロの嵐でニンマリ。

その後の曲もジャムセッションみたいな終わり方が多くてかっこ良かった。

って言うかあんな事をうまくやれてしまう人たちがうらやましいです。

途中、カンガルーノート筒井ジョンソン智徳氏が乱入しての長いセッションはかっこ良かった。

ちょっと刺激が欲しかった僕にはとても良いライブでした。

あ、そういえばこのライブにはたまたま試聴して凄く良かったのでCDを買ってしまった岩崎愛ちゃ

んって言う弾き語り少女が出演していて楽しみにしてたのですがどうしても間に合わずに

最後の曲をちらっとしか聞けなかったのが残念でした~。またゆっくり見に行きたいもんです。

s11676547531.jpg



ライブ終了後はそのままお店で飲んでました。久しぶりにピザも食えて満足しました。

200702110013000.jpg

ムジカはカレーも美味いがピザもやる!しかし写真撮るのがうまくならないなあ。



200702102236000.jpg

一応、本人には許可をえてますが良いのか!?ANATAKIKOU松浦さんとの2ショット。
しかしごっつ酔いました。もう日本酒はやめます。

中藤

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

4小節の娘

ただいま5年越しの未完成曲を完成させるべく、ビール呑みながら、
anatakikouの新しいアルバムを聞きながら、ELOのビデオ見て『ジェフ・リンって大林宣彦監督に似てるなぁ』などとつぶやきながら、頭を悩ませております。

しかしこの曲というかアイデア、4小節ほどのメロディーと歌詞だけなんですが、その先が全くできません。

何パターンか考えたのですが、そのどれもが大仰すぎたり、味気なさすぎたり。。

たった4小節のメロディーもこれだけ付き合いが長いと情が移ってしまい生半可なメロディーはもう付けられないのです。

どこの馬の骨ともわからん奴にうちの愛娘はやれんのです。

しかしそんなわけのわからん事ばかり言っていてもしょうがないので、5月完成予定のアルバム収録に向けて『お前は天才や!、小学校のときは体育の次に音楽の授業が好きやったはずや!』と自身を鼓舞しながら、なんとか完成させたいと思います。

立岩

テーマ : 作詞・作曲
ジャンル : 音楽

たまには書きますよ。

まったく昨日は楽しかったです。
来ていただきました皆様本当にありがとうございました。
とても気持ちのよい演奏ができました。

まるでYAHOO!オークションの評価文みたいになりましたが、ホントの気持ちです。

久々のバンド演奏で楽しかったんです。

お客さんの暖かさを感じたんです。

『面白かった。』というお言葉に戸惑いを隠せなかったのですが、
『退屈だった。』と言われるのにくらべたら、
それはもう小躍りして喜ぶべきことなんです。
ええ、昨日は少し前向きになれたんです。

相棒のいまだ変声期を迎えずに30代に突入した中藤こてつ氏も
ライブ終了時からじょじょにテンションを上昇させ、
帰り際にレッドゾーンに突入,昇天されました。
パンツをはいていたのが不思議なくらいです。
大友康平というよりも完全にアントニオ猪木です。(前記事の画像参照)

次回2/18カフェワンドロップでは『テンションを上げるのならばステージで』をスローガンに掲げ、
よりよい演奏をお見せできるようがんばりますので、
皆さんぜひ遊びに来てください。


立岩

テーマ : 最新音楽ニュース
ジャンル : 音楽

ムジカ ライブレポ

ムジカジャポニカ観に来て頂いた皆さん、どうもありがとうございました~。

一人なのにバンドかと思えたくらいオーラが漂ってた東藤リカさんも

抜群の歌唱力と渋いギターでこれまた2人だけなのに充分聴かせるヒカリトカゲノのお二方もお久

しぶりでした!やっぱり歌が重要ですね。う~む…。

肝心の我々はと言いますとまずバンドバージョンをお見せ出来たのは良かったです。

アコースティックなアレンジではなかなか伝わりづらい部分もあったので。

でもまだまだ演奏をしっかり聞かせられてないので頑張りたいと思います。

ライブ終了後はそのままムジカで打ち上がりました!楽しかったなあ~。

本当はたくさん写真を載せるつもりでいたのですが、まあ忘れてまして(笑

帰り際に泥酔状態で撮った2枚のみ掲載しておきます。

200702040055000.jpg

わかりづらいですがムジカのせいこさん&ジョンソン。


200702040056000.jpg

大友康平状態のわたくし。




テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

本日はライブです

今日は夕方からムジカジャポニカでライブやってます。

共演は東藤リカさん。

今回は初のバンドバージョンです!

お暇な方はムジカへGOだ!

大阪市北区神山町1-24
扇町ビル101
梅田 ムジカジャポニカ
tel:06-6363-0848
(全線/梅田駅から泉の広場M10出口へ)
(堺筋線/扇町駅からA2出口へ扇町公園抜けて)
ライブ情報
2010.5.8(土)
南堀江knave
open 18:00/start 18:30
ノギ茶漬け
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
プロフィール

タテフジ

Author:タテフジ
立岩知也(VO、G)、中藤世以(VO、G)、西村賢爺(Ba)、福島賢一(Dr)、山本薫子(key)によるpop職人見習い5人組。

Discography
1st minialbum先行発売開始!

TateFuji参加コンピレーションアルバム
リンク
MySpace Japan
音源試聴できます

MySpace Japan

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。